2011年とやま保険医新聞

第338号 2011年12月15日号の主な記事


・第33回定期総会を開催、富山県議会で国への意見書を採択(1面
・第33回定期総会「まとめと課題」報告、討論(2面3面
・第33回定期総会 討論②(4面
・役員就任にあたって(5面
・在宅医療材料の共同利用について(6面
・解説「共通番号制度と医療」(7面
・「脱原発とエネルギー戦略」飯田哲也氏講演会(8面

 

第337号 2011年10月25日号の主な記事


・医科歯科連携講演会「がん患者への口腔ケア」を開催(1面
・集団的個別指導の選定基準変更問題(2面
・シリーズ連携相手を知ろう④「介護支援専門員」(3面
・講演要旨:「がん患者への口腔ケア」(4面
・医療安全管理研修会の概要と参加者の感想(5面
・講演要旨:「チャレンジ!在宅緩和ケア」(6面7面
・医業経営講習会「閉院・承継・相続」(8面

 

第336号 2011年9月15日号の主な記事


・2011年版『患者紹介ガイド』発刊(1面
・北信越ブロック会議、臨床懇感想「非がん患者への緩和ケア」(2面
・シリーズ連携相手を知ろう③「訪問看護ステーション」(3面
・講演要旨「原発事故は二重の人災」(4面
・講演要旨「社会保障と税の一体改革の問題点と運動課題」(5面
・歯科医療安全管理研修会の講演要旨と感想(6面
・受診時定額負担、免責制は保険の原点か?(二木立氏から)(7面
・歯科リレートーク NO.17(8面

 

第335号 2011年8月5日号の主な記事


・第1回山歩き会を開催(1面
・在宅緩和ケア県民フォーラムを開催(2面
・シリーズ連携相手を知ろう②「医療系ショートステイ」(3面
・国保・社保の審査委員決まる(4面
・臨床懇話会「褥瘡のラップ療法」を開催、保険医作品展を開催(5面
・保険診療に関する質問に対する厚生局から保険医協会への回答(6面
・個別指導における自主返還を伴う指摘事項・医科(10面
・個別指導における自主返還を伴う指摘事項・歯科(11面
・厚生局開示資料より「自主返還件数と金額の分析」(12面

 第334号 2011年6月25日号の主な記事


・認知症県民ケアフォーラムを開催(1面2面
・シリーズ連携相手を知ろう①「回復期リハビリテーション病棟」(3面
・在宅緩和ケア県民フォーラム・講師と報告者から(4面5面
・厚生局開示資料より「個別指導」(6面
・接遇セミナーの概要と参加者の感想(7面
・歯科リレートーク NO.15(8面) 

 

 第333号 2011年5月15日号の主な記事


・東日本大震災・いわき市に医療支援 JMAT第6陣(1面2面
・JMAT第5・7・9陣に参加して(3面4面)
・県議会議員に要望書を提出5面) 
・歯科訪問診療研究会「要介護者の口腔ケア」を開催(6面
・歯科訪問診療研究会「1人で出掛ける訪問診療」を開催(7面
・再指導が急増 個別指導結果に異変が?!(8面) 

 

 第332号 2011年4月15日号の主な記事

 東日本大震災 県医師会、医療支援(1面
 ・医療支援に参加して、救援募金者一覧(2面3面
 ・地震関連被災者の窓口の取扱い(4面)
 ・在宅医グループ⑨「この間の活動に思う」(5面
 ・認知症ケア県民フォーラムに寄せて(6面
 ・東海北陸厚生局と6県協会との懇談(7面
 ・歯科リレートーク⑭「白岩川とシーバス」(8面

 

 

 第331号 2011年3月25日号の主な記事

新入会特集号
・協会のここが頼りになる その①(1面
・協会のここが頼りになる その②・③(2面

・協会のここが頼りになる その④・⑤(3面
・協会のここが頼りになる その⑥(6面

 

 

 

 第330号 2011年2月25日号の主な記事

・介護保険公開講演会・認知症県民フォーラムお知らせ(1面
・座談会「介護現場の困難の原因究明と打開へ」(2面・3面4面

・シリーズ動き始めた県内の在宅医グループ⑧(5面
・経営税務講習会(6面
・会員リレートーク25(7面
・第31回保険医作品展 出品作品から(8面

 

 

第329号 2011年1月25日号の主な記事

・新年の会長の挨拶(1面
歯科の充実を求める国への意見書(2面
・シリーズ動き始めた県内の在宅医グループ⑦(3面
・介護サービスの抑制が前提(4面
・在宅医療の診療報酬改善めざして(5面
・患者トラブル対処法(6面
・歯科リレートーク⑬(7面
・第31回保険医作品展 出品作品から(8面