2016.02.10 改定点数決まる

 中央社会保険医療協議会(中医協)は、厚生労働大臣から諮問されていた平成28年度診療報酬改定案について答申しました。
 これにより、今年4月から医療機関が算定する歯科診療報酬点数表と、算定の原則が確定しました。より具体的な取扱いや施設基準は3月上旬ごろに示される予定です。

厚生労働省ホームページ 

主な改定内容 (個別改定項目について)

※以下の項目をクリックするとPDFファイルが表示されます

周術期など医科歯科連携の推進

歯科医師と連携した栄養サポートチーム

かかりつけ歯科医機能

在宅医療専門の医療機関

在宅歯科医療の推進

口腔疾患の重症化予防、口腔機能低下など

新規医療技術の保険導入

先進医療からの保険導入

歯科改定内容 

点数表