「クイズで考える私たちの医療」キャンペーン

どなたでも応募できますクイズで考える私たちの医療」キャンペーン

 協会・全国保険医団体連合会(保団連)は、より良い医療のあり方を患者さんと考えるキャンペーン「クイズで考える私たちの医療」を始めました。
 問題とヒントを読み進めることで、医療機関病床の再編・削減、医師養成の問題など新型コロナウイルスの感染が拡大する中で社会的注目が高まった問題を知ることができます。

締め切り 2021年11月30日
当選発表 景品の発送をもってかえさせていただきます
応募方法 全国保険医団体連合会のホームページからできます

Q1.新型コロナ感染拡大の中でも、政府が実施を決めたのは次のうちどれ?
 A:病院の再編・統合や病床の(ベッド)の削減を推進
 B:75歳以上の医療費窓口負担を1割から2割にする
 C:A・B両方

Q2.コロナ禍で人で不足が問題になったけど…日本の人口1000人当たりの医師数は、OECD各国平均と比較して?
 A:多い
 B:少ない 

*全国保険医団体連合会では、社会保障充実の政治を実現するためのリーフレットを作成していますのでご覧ください。