2018.12.09 内多勝康氏講演会

医療的ケア児と家族を支える
取り組みを全国に
~NHKアナウンサーから福祉施設職員への転身~

日 時 2018年129日()11:00~12:30

会 場 タワー111(トリプルワン)
     3F スカイホール (富山市牛島新町5-5)

講 師 国立成育医療研究センター
    「もみじの家」ハウスマネージャー
     内多 勝康

----------------------------------------
「医療的ケア」とは、退院後の暮らしを維持するために欠かせない経管栄養やたんの吸引といった処置のことを総称する表現です。NHKアナウンサーだった内多さんが、退職して選んだ第二の人生の働き場所は、「もみじの家」という子どもの医療的ケアを行う福祉施設でした。ハウスマネージャーとして奮闘するその視点から、医療的ケアとはどういうものなのか、その現実と問題点、求められる施策やサポートなどについて考えていきます。 
-------------------------------------------

お申込みは、電話またはメール、FAXにて